引越しの一括見積もりサイトは増えているので、正直、どのサイトで引越しの見積もりを取るのが良いのか、悩みますよね。単身パックも引っ越し業者によって色々ありますし。今回は、私自身の単身引越し時の経験を踏まえ、料金比較をお得にする方法を紹介します。

リンク集1

夏休み期間中にお得に引越し!料金はどこまで安くできる?

8月や9月の転勤、もしくは10月の転勤に向けて夏休みに引越を検討中のご家庭も多いかと思います。秋の人事異動などで、この季節は意外と引越をする方が多い時期でもあり、同時に物件探しにも忙しい時期にもなります。できれば夏休み中に早めに住まいの確保をしておき、2学期始めには落ち着いた生活ができるよう、段取りを進めたいところです。


同一市内の引越し料金はどれくらい?安くできる?

近距離の引越でよくあるのが、同一市内の引越しです。近くだからといっても業者にお願いすれば、それなりの料金はかかります。できるだけ最小限の費用で行なうのであれば、自家用車を利用するのが手っ取り早いと思います。ただ、大型の家具やベッドなどは搬送するのに人手も必要ですし、荷物の大きさしだいではトラックなどが必要な場合もあります。なので、乗用車で運べない荷物のみを引越会社にお願いして運んでもらうという方法もひとつの手ではあります。


クロネコヤマトの単身パック【荷物量に合わせて選べる2タイプ!】

一人暮らしの引越で有名なのがクロネコヤマトのお引越です。CMでもみかけることが多く、街中をトラックが走っているのも良く見ますよね。クロネコさんの単身パックは、荷物が少ない人と多い人、それぞれ最適なほうのタイプを選べるのが特徴。料金的には、大手の中では平均的な気がします。もちろん、荷物量によっても距離によっても、相場はことなります。